FC2ブログ

ドライブベルトとエアクリーナー交換

【ドライブベルトについて】
 ドライブベルトとは、クランクシャフトでオルタネーター(発電機)、パワーステアリングポンプ、
 エアコンコンプレッサー、ウォーターポンプを駆動しているベルトです。
 
 古くなるとベルトが伸びたり、ゴムが劣化していきます。
 伸びたベルトは、オートテンショナーで伸びてしまった分を自動でベルトを張る様になっていますので、
 心配ありませんが、ゴムの劣化が問題で硬くなったり、ベルトがすべって鳴き出したり、
 ヒビが入って最悪の場合切れてしまう事があります。
 
 切れてしまうと駆動している物(特にウォーターポンプ)が動かなくなり、
 冷却出来なくなりエンジンがオーバーヒートして壊れてしまいます。
 昔よりベルトの素材が良くなっていますが、一本で駆動している為、
 長くなりエンジンの熱に常にさらされ、洗車や雨の水などが掛かってしまう場所なので、
 早めの交換をお勧めします。

 
【エアクリーナーについて】
 ガソリンエンジン車は、ガソリンと空気を混合させます。その空気にゴミや塵、砂などが入っていると、
 エンジンにダメージを与えてしまうので、エンジン内部に入る前に空気をろ過する必要があります。
 それが、エアークリーナーの役割です。エアークリーナーが汚れてきて、ろ紙の役割を果たさなくなった場合、
 空気の取り入れ量が少なくなってしまい、パワーが出ていないなと感じたりします。

 最低でも1年に1回は点検し、目に見えるゴミは取り除く事が基本です。
 交換時期は、車種や使用環境により異なります。
 マニュアルに交換時期の目安が書いてありますので、参照にして下さい。

車検・点検時に交換可能ですので、ご用命下さい。

B1_20120124125751.jpg
1.ドライブベルトとエアクリーナー交換作業をします。

B2_20120124125806.jpg
2.エアクリーナーBOXを外した状態です。

B3_20120124125817.jpg
3.ドライブベルト新品と交換した使用済の部品

B4_20120124125825.jpg
4.エアクリーナー新品と交換した使用済部品
 
B5_20120124125834.jpg
5.ドライブベルト新品に交換しました。

B6_20120124125842.jpg
6.新品エアクリーナーを取り付けて完成です。
  




RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

 
| HOME |

カテゴリ

openclose

最新記事

プロフィール

コードナイン

Author:コードナイン
入庫車の展示前作業工程や納車整備の作業内容などアップしていきますのでご覧になって下さい。

月別アーカイブ