FC2ブログ

ATF・ATフィルター交換

1. ATF交換作業開始します、中央に見えるのがミッションのオイルパンです。


2. ①がATFを入れるインレットバルブ、②が抜くためのドレンボルト、③は油量調整用プラグ です。 


3. ドレンボルトを外してオイルを抜きます、黒ずんだ赤いオイルが見えます。


4. オイルパンを外すとフィルターが見えます、これを交換します。


5. 新品のフィルターとガスケットです。


6. 交換作業の様子です。


7. 一度ATFを入れてフラッシングしてから再度抜き取ります、
  こうする事で、トルクコンバーターやミッション内部に残っている、汚れたATFを洗い流すことができます。
  最初の抜き取りと比較して、綺麗になっているのが確認できますね。


8. ATFを入れて油温が上がった状態で、調整用の穴に油面を合わせて完成です。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

 
| HOME |

カテゴリ

openclose

最新記事

プロフィール

コードナイン

Author:コードナイン
入庫車の展示前作業工程や納車整備の作業内容などアップしていきますのでご覧になって下さい。

月別アーカイブ