FC2ブログ

ホイールアライメント調整の効果

皆様、ホイールアライメント調整は、どのようなタイミングで行っていますか?
「そう言えば、乗り始めてから長い期間、1度も行ったことが無い・・・」
そんな方も決して少なくはないと思います。

本日は、ホイールアライメント調整を取り上げてみました。
どのような効果があり、どのようなタイミングで必要なのかをご紹介致します。



先ずは、ホイールアライメント調整の効果ですが、そもそも車に装着されたタイヤとは、
四輪全てが真っ直ぐに装着されているものではありません。
時間の経過とともに、狂いも生じてきます。
微妙な傾きや向きの違いが有ることで、タイヤの性能(駆動力・操舵力・制動力)を
最大限発揮させる事が出来なくなります。それ以上に、‘真っ直ぐ走る’事自体が
微妙な違いがあるだけで、出来なくなっているのです。
そんな微妙な傾きや向きの違いを計測し、調整を行うのがアライメント調整です。

次に、どのようなタイミングで行うか?についてです。
タイヤ交換・ホイール交換・サスペンション交換などを行った際は、
必ずと言って良いほど微妙な狂いが生じております。
また、足まわりに強い衝撃が加わった時も、同様に狂いが生じている可能性が考えられます。
この様に、足まわりに関しての変更・トラブルが有った場合は、
ホイールアライメント調整をお勧めいたします。



‘真っ直ぐ走らせる’‘キビキビ曲がる’‘しっかり止まる’を行う上で、
不可欠なのが、ホイールアライメント調整です。
ポルシェの様な、走りに特化した車輌であれば、その必要性は尚更だと思います。
定期的なホイールアライメント調整を行う事で、
安心・安全にモーターライフをお楽しみいただけます。

コード9ではアライメントテスタを完備し、最適な足まわりをご提案しております。
弊社ユーザー様はもとより、ポルシェにお乗りの皆様、愛車の診断はいかがでしょうか。

<お問い合わせ>
浦和本社工場
住所:埼玉県さいたま市緑区中尾976-3
TEL:048-875-0911

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

 

蕨ショールーム!

  蕨ショールーム: 展示車入替え致しました!
非常に魅力的なクラシックが仲間入りしましたので、ご来店くださいませ!!

20210613_183700.jpg

モデル911Turbo S Cabrioret ガーズレッド&カレラレッドインテリア

20210613_185419.jpg

1972 y 911 RSRルック・シグナルイエロー 純正RSRアロイホールF/:9J×R/11J.
その他は,ご来店時のお楽しみとさせて頂きます!
蕨ショールーム TEL: 048 - 442 - 0911
RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

 

展示車輌のご紹介

本日は、展示車輌のご紹介です。
【 2004y 911 GT3 Street 】 996 GT3の後期モデルとなります。

バサルトブラックメタ/ブラック 走行/23,800km 車輌価格:ASK


最近、 996 GT3 に非常に多くのお問い合わせをいただいております。
皆様もご存知の通り、空冷エンジンより継承するGT1クランクケースを採用し、
カレラとは一線を画しレースにも対応し得るモデルが「GT3」として
996より販売されました。
後期型はエンジンパーツの軽量化や剛性を高めることで、
前期モデルより21psアップ(381ps)しており、最高回転数も
400rpmアップしております。



PCCB(セラミックブレーキ)を装着し、前期型よりも大型のディスクと
フロント6ポットキャリパーを装備しております。



空冷に通ずる部分も感じられ、今だからこそのサイズ感や操作性など、
ダイレクトなフィーリングを思う存分楽しめます。
硬派なモデルにとお考えの方へお勧め致します。

<お問い合わせ>
蕨ショールーム 埼玉県蕨市錦町1-5-1
TEL:048-442-0911
e-mail:c9@code9.co.jp


RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

 

車輌お問い合わせ、点検・整備御入庫のオーナー様に御礼申し上げます。

いつも code9 をご贔屓いただきまして、誠に有難うございます。
5月度も沢山の PORSCHE オーナー様にご入庫いただきました。



code9 では、PORSCHE 全モデル全車種、空冷モデル~最新モデルまで幅広く、
安心安全な PORSCHE LIFE をお楽しみいただけますよう、
販売・整備のご提案させていただいております。

皆様のお問い合わせを、心よりお待ち致しております。

【整備お問い合わせ】
浦和本社工場  埼玉県さいたま市緑区中尾976-3 
TEL:048-875-0911  E-Mail:c9.front@code9.co.jp
【車輌販売お問い合わせ】
蕨ショールーム  埼玉県蕨市錦町1-5-1
TEL:048-442-0911   E-Mail:c9@code9.co.jp

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

 

沢山のお問い合わせ有難うございます。

本日は、毎日沢山のお問い合わせをいただいております、
【 1993y 911 Turbo 3.6 アマゾングリーンメタリック 】のご紹介です。



ボディーカラーは「アマゾングリーンメタリック」
光の具合でネイビーやブラックにも見える、艶めかしいグリーンとなります。
込み上げてくるターボの加速は、一度味わうと忘れられないと思います!
現在蕨ショールームにて展示中です。
コンディションの良い 964 Turbo 3.6 をお探しの方は、お問い合わせくださいませ。

車輛詳細は、弊社HPにてご確認ください。
⇒ 1993y 911 Turbo 3.6 アマゾングリーンメタリック

<お問い合せ>
蕨ショールーム : 埼玉県蕨市錦町1-5-1
T E L : 048-442-0911 
e-mail:c9@code9.co.jp

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

 

カテゴリ

openclose

最新記事

プロフィール

コードナイン

Author:コードナイン
入庫車の展示前作業工程や納車整備の作業内容などアップしていきますのでご覧になって下さい。

月別アーカイブ