FC2ブログ

オイル交換の必要性

多分、ポルシェ好きな方や男性ならオイル交換はなぜするかと当然の知識かと思いますが、
改めてピックアップしてみました。

エンジンオイルは、高速で回転するエンジンの内部や、上下運動するピストンとシリンダーの摩擦を防ぐ潤滑油として、また数百度を越すエンジン内部の冷却剤として非常に重要な役割を果たします。
その為、長期間オイル交換を怠ると、オイルの酸化、粘度の劣化等が進みます。
その結果カーボンスラッジ(オイルの燃えカス)が増え、摩擦部分の潤滑がうまくいかず、下記のような症状が起きやすくなります。

 ・オイル漏れを起こす。
 ・エンジンが焼きつく。
 ・排気ガスが白煙に変わる。
 ・エンジンからガラガラ音がする。
 ・エンジンがかからない。
 ・オーバーヒートしてしまう。

エンジンオイルは人間の血液のようなものです。
ドロドロでは、心臓に負担がかかるように、エンジンへも悪影響です。
放っておくとエンジンオーバーホールや他修理が必要になり費用もかさみます。
そうなる前に、定期的に交換する事をお勧め致します。

ブログにてオイル交換作業、オイルのご紹介を掲載しております。ご参照下さい。
オイル交換のご予約お待ちしております。


RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

 

エンジンオイル交換

 
1. 新品のオイルフィルターとシールリング

2 
2. アンダーカーバーを外します


3. シリンダ内のオイルを抜きます


4. エンジンオイルを抜いてます


5. ドレンボルトのシールリングを替えて締めます


6. オイルタンクのオイルを抜きます


7. オイルタンクからオイルを抜いてます


8. オイルタンクドレンボルトのシールリングを替え締め付けます


9. サーモブロック側のオイルフィルターを交換


10. サーモブロック側のオイルフィルター交換後


11. エンジン側のオイルフィルターを交換


12. フィルターを外します


13. フィルター交換後


14. オイルが入づらいのでカバーを外します


15. オイルフィラーよりオイルを入れます


16. エンジン始動し暖機します


17. タンク側ゲージとメーター側で油量確認


18. 交換時の距離ステッカーを貼って完成!!

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

 
| HOME |

カテゴリ

openclose

最新記事

プロフィール

コードナイン

Author:コードナイン
入庫車の展示前作業工程や納車整備の作業内容などアップしていきますのでご覧になって下さい。

月別アーカイブ