FC2ブログ

1990y 911 Carrera 4 12ヶ月点検

H 様よりご入庫いただきました
【1990y 911 Carrera 4】12ヶ月点検のご紹介です。

本日ご紹介致しますのは、サーモスタット交換です。

1、サーモスタットが作動不良で、オイルクーラーにエンジンオイルが
  回りにくくなっていました。印の裏にサーモスタットがあります。


2、印の部分にサーモスタットがあります。交換の為、取り外します。
  サーモスタットが正常に作動しないとオイルクーラーにオイルが回らなくなり
  最悪の場合、オーバーヒートしてしまいます。


3、オイルのホースを外し、サーモスタットハウジングを取り外しました。


4、車両から取り外し、清掃、点検しました。サーモスタットを純正新品に交換します。


5、純正新品に交換し、組み上げました。取り外しと逆の手順にて組み上げます。


6、続いて、エンジンオイルクーラーファンのスイッチも同時に交換します。
  スイッチはオイルの温度が上がるとファンを回します。


7、こちらが純正新品のエンジンオイルクーラーファンスイッチになります。


8、純正新品のエンジンオイルクーラーファンスイッチに交換しました。
  走行中は油温が上がらないけど、停止中は油温が上がってしまう車両は
  スイッチが正常に働いていない可能性があります。


本日にて作業完了となりました。
ご安心して快適なドライブをお楽しみ下さいませ。

RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

 

カテゴリ

openclose

最新記事

プロフィール

コードナイン

Author:コードナイン
入庫車の展示前作業工程や納車整備の作業内容などアップしていきますのでご覧になって下さい。

月別アーカイブ