FC2ブログ

1993y 911 Turbo 3.6 納車整備(スルーボルトO/H)

N 様よりご成約いただきました
【1993y 911 Turbo 3.6】納車整備のご紹介です。

1.今回ご紹介しますのは、スルーボルトO/Hのご紹介致します。


2.スルーボルトO/Hの為、エンジンを降ろします。
  スルーボルトは構造上、Oリングの劣化でオイル漏れしやすい箇所です。
  お客様と相談をして、今回事前整備として進めさせていただきました。


3.エンジンに繋がっている配管、配線等を取外してエンジンとボディ間を切り離します。


4.ミッションも同時に降ろす為、ドライブシャフトも切り離し、
  エンジンとミッションを降ろしました。


5.まずはミッションを切り離します。
  また、クランクケースを割ますので、オイルを抜いてしまいます。


6.エンジンをエンジン台に載せました。補機類や全てのパーツを取り外します。


次回、またスルーボルトO/H続きをご紹介します。


RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

 

カテゴリ

openclose

最新記事

プロフィール

コードナイン

Author:コードナイン
入庫車の展示前作業工程や納車整備の作業内容などアップしていきますのでご覧になって下さい。

月別アーカイブ