FC2ブログ

空飛ぶ自動車

ポルシェとは関係がありませんが、
未来の車の形になるかもしれない空飛ぶ自動車をご紹介いたします。

10月29日、ウィーンで開催されたパイオニアズ・フェスティバルにおいて、
空飛ぶ自動車「エアロモービル」の最新プロトタイプが世界初公開されました。



今回が3機目のプロトタイプとなる「エアロモービル 3.0」は、
自動車としての最高速度は160km/hで、翼を畳んだ状態の全幅が2240mm。
広さがあれば通常のパーキングに停めることも可能です。

ひとたび翼を広げると全幅は8320mmに拡がり、
130km/hでのテイクオフから飛行中の最高速度は200km/hに達し、
連続して700kmの飛行が可能とのことです。

販売予定などはまだ未定ですが、近い将来
空陸併用の車両がモーターショーなどで見られるかもしれませんね。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

11月18日より開催されるロサンゼルスオートショーで
パナメーラ エクスクルーシブ シリーズ初披露されます。


パナメーラ エクスクルーシブ シリーズは、
広大な室内空間を誇る「ターボS エグゼクティブ」(570ps)をベースに、
豪華なカラーリングや装備が与えられるモデルとなります。

1台ずつ手仕上げされるボディ塗装は、
パナメーラで初となる2トーンカラー(ブラック&チェスナットブラウン)が採用され、
豪華な雰囲気が高められています。

インテリアは前後シートとドア内張下部に、
イタリアのハイエンドな家具で知られる“ポルトローナ フラウ”のレザーが採用され、
ドア内張の上部にはナッパレザーで仕上げられ、
豪華なコンビネーションが独特の上質感を演出します。
さらにリアシートエンターテインメントシステムやブルメスター製の
ハイエンドサラウンドサウンドシステムなどの豪華装備が搭載されます。

パナメーラ エクスクルーシブ シリーズは世界限定100台が販売される予定で、
欧州では車両価格は24万9877ユーロ(約3440万円)に設定されます。

日々、車は進化を続けておりますので
今後どのような車が開発されるのか将来が楽しみですね!


RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク

 

カテゴリ

openclose

最新記事

プロフィール

コードナイン

Author:コードナイン
入庫車の展示前作業工程や納車整備の作業内容などアップしていきますのでご覧になって下さい。

月別アーカイブ